パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

鑑賞魚の販売、まだまだFAXのほうがよく見てもらえると感じる

鑑賞魚の販売をする会社で働いている主任です。

私の担当業務のなかにはFAXを多用する業務があります。

それは、ブリーダーや採集業者から新しく魚の入荷ががあると、そのリストを作り、全国の水族館、大手販売店へFAXにて送付するという業務です。

FAXは、週一~三回、それぞれ40社に送付します。

頻度としては、入荷の多い暖かい時期で週三回、寒い時期でも週一回程度でFAX送信を行っています。

一回の送付につき、40社ほどの取引先に送付をしています。

FAX機はプリンターやコピー機能のある複合機です。

機械のメンテ担当者は私とは別のものなので、維持費等については詳細はわかりません。

ちなみに、取引先は水族館や大手販売業者で、小売店とは取引はありません。

FAXの利用歴は20年以上前からですが、これからも使います。

私の何代も前の担当者の時代、20年以上前から、このFAXを使ったリスト送付は続けられています。

私が担当者になってから、何度か時代に合わせて、メールでのやり取りにしようかと取引先に相談したことがあります。

 

先方からの返事は大きく二種類です。

まずは、メール送信でもかまわないが、従来のFAXのままでもいいという返答。

そして、先方の複数の部署や担当者で回してチェックしやすいので、FAXがいいという返答です。

 

メールに積極的に変えてほしいという返答は皆無でした。

おそらく、まだまだ紙に印刷してチェックするのが主流であること、その場合、印刷の手間が発生することが理由だと感じています。

 

当方としては、エクセルでリストを作り在庫管理しています。

それをそのままメール送信するのも、印刷してFAX送信するのも、ほとんど手間に変わりはないので、従来通りのFAX送信のままです。

個人的には、登録してある送付先に一括送信するほうが、メールの宛先に一つづつ送信するより楽かなと考えています。

パソコンからFAXを送信できるefaxは便利かなぁ?と思いました。

パソコンからFAXを送信できるefaxというインターネットFAXサービスを使えば、メールで一斉送信できるそうなので、便利かなぁ?と思いました。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る