パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

ペーパーレスFAXがefaxより優れている点、efaxがペーパーレスFAXより優れている点

ペーパーレスFAXがefaxより優れている点としては、留守番電話やメッセージの受信が可能となっている点にあります。

efaxはFAXの送受信のみを行えるようになっていますが、ペーパーレスFAXでは留守番電話を利用したり、メッセージを送ることもできます。そのため汎用性という部分では優れており、様々な利用法ができます。

もう1つ優れている点としては、複数の送信先に一括で送るサービスが非常に簡単であり、番号を入力してファイルを添付すれば簡単に送信できる点にあります。

efaxのようにアドレスを利用して送信する方法ではないため、電話番号を入力して行けば、次々と送信が可能となります。一括で送信できるシステムも作られており、比較的簡単に送信ができる形になっています。

一方でefaxがペーパーレスFAXより優れている点は、料金制度という部分にあります。

基本的に1500円の月額料金を払うだけで送受信が可能となるため、ペーパーレスFAXよりも安く抑えられることがあります。

初期費用以外はペーパーレスFAXの方が安いのですが、送信が無料になるのは一部のサービスだけであり、殆ど支払いが出てきます。大量に送信するならefaxが安いです。

メールアドレスを利用することによって、あらゆる環境下で利用することができるのも優れている点になります。

OSやスマートフォン、タブレット端末でFAXの利用することができるようになっていますから、どのような場所でもFAXの送受信を利用することができるのです。

これは大きく差が付いている部分であり、efaxの使い勝手の良さを表しています。

30日間のお試しサービスも、ペーパーレスFAXには無い魅力です。

どちらを利用するかを判断するなら、料金的な部分でefaxを取りたいです。

ペーパーレスFAXは色々なサービスが使えるという部分では有効ですが、送信にかかる費用があることと、初期費用が必要となるため、金銭的負担が大きくなります。大量に送信しないのであれば、efaxの方が必要なお金はかかりません。

またメールアドレスを利用する方法のため、メール感覚で利用することができる点が優れていると考えます。

アドレスを入力して送信するだけの簡単な方法であり、自宅外でも送受信が可能となるのは大きいです。媒体を問わず利用することができる点を考えれば、ペーパーレスFAXよりefaxの方を利用したいという気持ちになります。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る