パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

Toonesは電子メールを使ってFAXの送受信ができるようになるサービスです

Toonesは、株式会社Karigoが運営している有料のインターネットFAXサービスです。

Toonesを使えば、FAXの送受信をFAX機を使わずに電子メールで行えるようになります。

Toonesでは、FAXをPDFデータとして送受信できるようになるだけでなく、一斉に最大3000番号まで一括してFAXを送信できるようになるのが特徴です。

また、メールアドレスさえあれば利用できるので、パソコンでもスマホでも、どんなOSでも利用できるのも特徴です。

Toonesは、初期費用が1050円かかります。

Toonesを利用するには初期費用が1050円かかります。

また、月額料金も必要になり、498円、798円、980円の3コースが用意されています。

さらに、FAXを1枚送受信するごとにコースによって0円から50円の費用がかかります。

Toonesに申し込むには?

Toonesを申し込むには、まず、Toonesのアカウントを作成する必要があります。

 

アカウントを作成したら、次にToonesポイントを4000ポイント以上購入する必要があります。

1ポイント1円で、銀行振込かクレジットカードで購入でき、ポイントはToonesの料金支払いに使用できます。

最後に、Toonesにログインした状態で、インターネットFAX申し込みボタンを押すとサービス利用開始できます。

Toonesを解約するには?

利用してみてToonesが気に入らなければ解約することもできます。

解約するにはToonesのサイト上のサービス解約申請ページから必要な情報を入力の上で送信すればOKです。

Toonesのメリットは、FAX機の必要がなく、メールで着信に気付くことができることです。

Toonesを導入すると様々なメリットがあります。

まず、メールでFAXの受信に気がつけるようになりますから、迅速なFAX対応ができるようになります。

また、Toonesでは専用のFAX機を購入する必要が無いので初期投資の節約、オフィスのスペースの節約にもなります。

ToonesのFAX一斉送信機能を活用することで、効果的な宣伝ができるようになるというメリットもあります。

Toonesのデメリットは、外部の組織が管理するサーバーを介してFAXの送受信をすることになるので、情報漏洩の危険性があります。

ただ、Toones導入によるデメリットも無いわけではないので注意が必要です。

 

まず、もしToones側でサーバーダウンなどのトラブルが発生してしまうとFAXが利用できなくなるリスクがあります。

また、操作ミスによって大量にFAX送信してしまい多大な料金が発生してしまう可能性もあります。

さらに、外部の組織が管理するサーバーを介してFAXの送受信をすることになるので、情報漏洩の危険性が高まるデメリットもあります。

総合的に良いサービスですが、もっと良いインターネットFAXにefaxがあります。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る