パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

大手家電量販店では、グループ内スタッフの情報交換として必須のFAX

大手家電量販店にて、在庫管理担当の仕事をしています。

県内に10店舗あり、注文状況や過剰在庫状況によって、店舗間で在庫を動かす仕事です。

家電量販店の在庫管理に欠かせないのがFAXです。

この仕事に欠かせないのがFAXです。

在庫は何百種類もあり、10店舗すべてにそれらの確認を取るのは電話ではできません。

また、社内メールは本社やメーカーからのメールに埋もれ、担当者の目に留まらないこともあります。

そのため、専用部署同士でやりとりするFAXが必要なのです。

使用しているのはプリンター複合型FAXです。

当店で使用しているのはプリンター複合型FAXで、毎日50枚程度は送受信しています。

土日祝日となると200枚程度になることもあります。

FAX用紙・インクの費用は、月6,000円くらいです。

用紙は500枚入りを週に1から2個使用し、文字数と枚数が多いのでインクもかなり使っています。

用紙とインクだけでおよそ月に6,000円前後の費用がかかっています。

費用をおさえるため、純正ではない詰め替えタイプのインクを使用したことがあります。

しかし、FAXがこのインクを認識してくれず、割高な純正のインクしか使えないことが残念です。

他に、在庫の実物画像が白黒印刷では見えにくくわかりにくいという点で、カラーFAXの機能があればと思っています。

メールで簡単に送受信できるFAXがあることも知りました。

また、最近はメールで簡単に送受信できるFAXがあることも知りました。

売り場で在庫を実際に見ながら、メールで送信できるのは非常に魅力的です。

返信する担当者も売り場で操作できるので、こちらが伝えたい内容を現場から直ぐに送れる機能はとても助かります。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る