パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

個人でも使える格安で利用できるファックスサービス「pamfax」

PamFaxはドイツの有限会社であるPamConsult GmbHが運営しているインターネットFAXサービスです。有料ではありますが日本のFAX番号も取得できるため、日本国内でも利用しやすいサービスです。

PamFaxの最大の特徴は料金がプリペイド式であることと、無制限でFAXの無料受信ができることです。

他の無料サービスですと広告が掲出されることがあるのですがPamFaxであれば、そのようなことはありませんし、海外とのFAX送受信ができるため便利です。

PamFaxの料金体系はシンプルで、3ヶ月もしくは12ヶ月単位のパックを購入します。

プロフェッショナル・プランは月額835円に設定されており、FAXの送信料金が割高となるベーシック・プランであれば月額554円です。プロフェッショナル・プランのFAX送信料は8円で、ベーシック・プランなら13円となります。

申込みは公式サイトからオンラインにて手続きを行うのですが、3ヶ月もしくは12ヶ月パックのどちらかを選択して購入することにより、サービス利用が開始されます。

新規ユーザーであれば3ページまで無料でテスト送信ができます。解約については3ヶ月もしくは12ヶ月が経過すると契約が終了するシステムであるため、途中解約はできないことになっています。

PamFaxの利点は海外の運営会社であるため、海外に支社を持つ会社でも申込みが容易で利用しやすいことです。

また、FAXを受信することがメインであるならばトータルコストとして割安になります。さらに100を超えるフォーマットに対応しているとともにSNSやインターネット電話サービスとも連携をしています。

デメリットとして挙げられるのは、PamFaxの公式サイトにおいてメインのページしか日本語に訳されておらず、購入ページは英語のままになっているので英語を得意としない人にはハードルが高いですし、規約などを読み取るのも一苦労です。

また、サポートについても日本語ができるオペレーターが常駐している訳ではないので、利用方法が分からない時やトラブルの対応に困ってしまいます。

そして途中解約ができないため、申込み後に使いづらさを感じても契約期間は全うしなければなりません。

[PR]
30日のお試し期間があり、いつでも解約可能なインターネットFAXの「e-fax」。
日本人サポートで安心利用。
≪eFax≫無料トライアル

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る