パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

FAXを使って、営業督励メッセージを発信

私は全国に5000か所程度ある、営業所を統括し、営業推進する仕事に携わっています。

目的は、最終的には売り上げをあげてもらうことですが、そのための営業督励、営業に役に立つ有効な情報発信などを行っています。

私はそのような部署で課長職についており、実際の上記のような仕事を、部下にしてもらい、そのためのマネジメントをしています。

そのような仕事の中でFAXが非常に有効に使っています。

まず、毎朝、前日までの営業実績を一覧にして全営業所にFAXで送っています。

ただし、数字だけ送ってもそれをどこまで真剣に見て、自分も頑張らなければと思ってくれるかは、そこの営業所長次第なので、そうならないように、実績の中で特に見るべき数字と、その業績を上げていくために、今後やっていかなければならない仕事は何か、ということを合わせてメッセージとしてFAXで送っています。

それが毎日ですから、毎月に送るFAXの量は、5枚×30日=150枚を送っています。受け取る営業所は5000か所ですから、かなりのボリュームになります。

使っているFAXはコピー機との複合型です。

コストは正直明確にはわかりませんが(総務で把握しています)、月10万円程度ではないでしょうか。

FAXでよく使う機能は、なんとっても一括送信機能です。5000か所に送るので、これがなければ仕事は異常なまでに煩雑になっているでしょう。

そのFAXですが、改善点としては、5000か所の営業所の電話番号のメンテナンスです。

引越しなどがあった場合、機械に登録されている番号をひとつひとつ手作業で買えていくわけですが、間違いも多いので、パソコンからデータをアップロードできるようなシステムがあれば楽なのに、と担当といつも話しています。

その点、メールでFAXの送信・受信が出来るサービスがあれば(FAX内容をメールで受け取れる、ということだと思いますが)非常に、紙代や電話代の節約になっていいと思います。

全5000か所がその体制ではありませんが、半分くらいはそれで行けると思います。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る