パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

朗報。個人でも使える格安で送れるファックスサービス pam fax

pam faxをご存じですか?

pam faxは、海外の会社が提供してるサービスです。

pam faxのプランは、3種類

プランは3種類あります。

送る枚数が多い方は、月額有料プランに加入するのがお得だと思います。

個人の方は、月額無料のプランがありますので、そちらに加入するのがいいと思います。

個人の方がpam faxを導入するメリット

まず第一に、料金が安い。

コンビニだとファックス一枚送信するのに50円はかかります。

第2にファックを送信するための機器を購入しなくていいということです。

第3として、ネット上でサービスを完結できるので、いつでもどこでもファックスサービスが利用できるという便利さがあることです。

ファックス送信の為に、重い機材を持ち運んだり、コンビニを探す必要が無いのです。

pam faxの月額無料プランは国内なら月に3枚まで無料でファックス送信

 
月額無料は国内であれば月に3枚まで無料でファックスを送ることができます。

とてもいいサービスですね。

3枚目以降は有料となります。

個人の方はこの無料プランで十分事足りてしまうと思います。

たくさん、FAXをしたい方は、pam faxの有料プランの加入をお勧めします。

有料プランは2種類あり、一枚あたりの送信料金が異なります。

また、最上級プランになると、月に20枚まで無料で送ることも可能です。

pam faxの申し込みはネット上で完結します。

支払いはクレジットカードもしくはペイパルとなります。

pam faxは設定も使用法がとても簡単です。

送り先番号を打ち込み、書類を添付して送信するだけです。

pam faxの欠点

一点だけ欠点があります。

海外の会社が運営していることもあり、すべてが日本語対応していないことです。

ホームページなど9割近くが日本語対応ですが、一部英語があります。

なれると、どうということもないのですが、英語に抵抗がある方は注意が必要かもしれません。

ほんの一部に英語があるなど、ちょっとした苦労はありますが、使ってみるととても便利で有用なサービスです。

英語を毛嫌いするのではなく、一度登録してみて、試してみて、どうしても使えないようであれば解約をする、そんな気持ちでチャレンジするのもいいと思います。

pam faxは、更新手続きをしなければ、3ヶ月で自動敵に解約されます。

解約と書きましたが、実はpam faxは3ヶ月で、更新手続きをしなければ自動で解約されます。

安心して利用できるので是非おすすめです。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る