パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

連絡手段として、サークルKのコンビニFAXサービスを利用しました。

連絡手段の一つとして、コンビニのFAX送信サービスを利用したことがあります。

3年ほど前、海外への短期留学が突然決まったことがあり、その間は一人暮らしの自宅を長期で離れることになるのでインターネットや携帯電話などの主要な連絡手段は、海外への出発当日に間に合うように全て止めてしまっていました。

連絡手段がないまま、特に出発当日の周囲への連絡をどうしようかと心配しており、公衆電話にしようと思っていたのですが、なかなか公衆電話自体が見つかりませんでした。

当日になってから「無事出発するかどうか」「予定に変更はないか」等の細かい連絡を家族に伝えることが出来なくなり、心配していました。

空港に向かう間にサークルKに入ったところ、コピー機のところに「FAX送信サービス」と案内がありましたので、FAXで連絡をしようと思いつきました。

手持ちのA4の資料の裏に、ペンで連絡事項と手紙を簡単に書いたものを原稿にしました。普段はFAXを送る経験が全くなく、コンビニからFAXを送るということも初めての経験でした。

いざやってみると、コンビニでいつもコピーのために日常使っているマルチコピー機がFAXの機能もあるようで、機械自体には慣れているせいかあまり抵抗がありませんでした。

送信先のFAX番号をディスプレイに入力し、原稿をガラスに置いてスタートボタンを押して、送信完了の画面を見届けて、原稿を取り出すだけです。

モノクロで一件、50円ほどの値段で送ることが出来ましたので、お手頃ですし便利だと感じました。

どのように届いたのか気になったので、後に送信したFAXを家族に後から見せてもらいましたが、サークルKの店名が紙の端に記載されており、どこから送ったものなのかも分かることも安心だと思いました。無事に綺麗に届いていました。

普段はあまりFAXに触れる機会もないですが、コンビニにFAXが送れる所もあると知ることが出来たので、今後またFAXを送信する必要が出てきた時は、利用したいと思っています。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る