パソコン、スマホ、コンビニで!便利なFAXの送り方、使い方

パソコンを使ってネットで送信や受信できるFAXサービスや、便利なFAXの使い方をご紹介いたします。

受注確認はFAXで確認するのが確実です

私は、毎週発生する仕事ではFAXで発注書を送信してもらうようにお願いしています。2か所から発注書をうけとりますので。月に10回程度受信しています。

以前、メールで発注書を受け取っていましたが、メールだと受信できていなかった・送信出来ていなかった等のトラブルがありました。また、メールチェックのタイミングで受注締切ぎりぎりでの行き違いもありました。

そんなことが起こってからは、FAXでお願いすることにしました。

使っているFAXは、電話機との複合機ですが、何も問題なく使えています。

FAXは、先方が送信エラーの確認もできますので、お客様としても確実に送信確認ができます。また、製造現場では、パソコンが見れないので、その都度メールを印刷して確認しなくてはいけません。

使っているプリンターがインクジェットなので、製造現場で水に濡れてしまったらインクが滲んでしまって使えなくなってしまいます。FAXで受け取るとインクが滲みにくく、とても便利です。

また、場所などの説明をするのにはFAXがとっても便利ですね。お店までの道を尋ねてこられるお客様がFAXをお持ちの場合は、必ずFAXで地図を送るようにしています。

電話での口頭説明だと、どうしてもわかりにくい場所にあるので場所の説明にFAXはかかせません。地図だとパッと見て理解できますし、もし道に迷っても地図をもっていたら聞きやすいと思います。

FAXの改善点として考えられるのは、紙媒体ではなくデータ化したいときは不便だなぁと思います。

しかし、これは読み取りソフトで可能なことなので、特に不便だと強調するほどのことではないと思っています。

ソフトが不要でpcでFAXの送信・受信が出来るサービスについては、とてもいいと思いますが、月額1500円というのは、小さな個人経営のお店では少しお高く感じてしまうかもしれません。

先方が送信エラーが気づくようなシステムさえ出来ていたら使ってみたいと思います。

ファックス利用経験談

ファックスのいろいろ

便利なファックスサービス

FAXサーバー用ソフト

▲上に戻る